カッピング( 吸い玉)

吸い玉とも呼ばれ真空にしたカップ(ガラス容器)を皮膚に吸着させ、その吸引力で毛細血管をグイと広げ、毒素・バクテリア・コレストロールなどを含んで滞っていた血液を肌下に浮き上がらせ、それらの有害物質を直接体の外へ出します。

当店のカッピングは貼り付けた真空のカップを、まず経絡上に沿ってまんべんなくスライドし、硬いつまりを柔らかくします。
種々の経絡スライドが終わり最後に貼り付け,有害物質を肌下に吸い上げる状態で、10分ほど放置します。(放置する時間は、お客様の状態により多少変わります。)
カップの中は有害成分でくもり、外すと毒素等の悪臭がします。むくみのある方はカップにその原因である水滴が付きます。

吸い上げられた有害成分を含んだ血液で、肌には色素反応のカッピング痕があらわれます。
カッピング痕の色はその部位の有害成分の多さにより、黒みがかった紫色・黒みがかった濃い赤・濃い赤・薄い赤となってあらわれます。
またカッピング痕は時間とともに抜けていき、最後は完全に消えて無くなり元の肌に戻ります。
体内に詰まっていた有害成分が少なくなったという事です。

消えて無くなる時間は黒みがかった紫色の場合は7日~10日、薄い赤の場合、1日~2日かかります。

何度か繰り返すと皮膚にあらわれる色素反応、カッピング痕の色はしだいに薄くなり、薄い赤色があらわれるようになると健康体に戻り、人が本来もっている自然治癒力が復活してきます。

有害成分が排出されている間はだるさを感じる人もいますが、その後は身体の軽さを感じられ、経験のないような爽快感を体験できるでしょう。



カッピング 40分(肩・背中)  ¥3,500(税込¥3,780)
カッピング 60分(肩・背中・腰、スライドあり)¥5,352(税込¥5,780)
カッピング 90分(肩・背中・腰、脚裏面、スライドあり)¥8,028(税込¥8,670)
カッピング 120分(肩・背中・腰・脚表裏、スライドあり)¥10,704(税込¥11,560)



350IMG_4716-(3)

画像の説明


脚のカッピング(吸い玉)

カッピング 60分(両脚)    ¥5,352(税込¥5,780)

画像の説明

s_s_IMG_3901 (1)画像の説明

脚のむくみの原因である脚内の余分な水分(間質液)と、重い・だるい・痛さの原因である滞った有害成分をカップを使用して排出。
スッキリきれいな脚に!


平日9:00〜20:00 土・日曜日9:00〜20:00


カッピング痕が消えて無くなるまで

勘違いしてませんか?
カッピングのカップを外すとまるい跡(カッピング痕)がつきますーーーこれを内部出血・うっ血・あざなどと勘違いして一生残るのではと心配している方がいますがそんな事はありません。そうでしたら、紀元前から延々と続けられていないでしょう。

カップ(ガラス容器)を張り付けると、血管(主に体表の毛細血管)が吸い上げられ拡張します。
内部の流れが滞った血液(瘀血)を皮膚表面まで引き出すので色素反応があらわれます。その色でその箇所の健康状態がわかります。
カッピング痕の色は淡いピンク色⇒濃い赤⇒黒っぽい赤⇒黒い紫色があり、順に悪い状態と言えます。

まるいカッピング痕は日々の経過とともに有害物が排出され薄くなり、最後は薄い黄色になり完全に消えて元の肌に戻ります。
次に一例を載せます。


s_s_0_IMG_4417_13D2 (2)

(当日)

s_s_1_IMG_4448_14D2 (2)

(2日目)

s_s_2_IMG_4488_15D2 (2)

(3日目)

s_s_3_IMG_4504_16D2 (2)

(4日目)

s_s_6_IMG_4545_19D2 (2)

(5日目)


300×267IMG_9125

(6日目)



◆ カッピング(吸い玉)効果

⓵血液をきれいにする
健康を保つ上で最も大切な役割を果たしているのが血液であり、肺から酸素を消化器から栄養分をもらって全身に運びます。
またいらなくなった老廃物を運び出して腎臓などで処理します。同時に体内に侵入する細菌など有害な成分と闘う白血球や抗体をもっています。
ほとんどの病気はこの血液の酸性化や滞り(瘀血)が原因と考えられ、常に血液をきれいにし体質を弱アルカリ性に保たなければなりません。
カッピング(吸い玉は)そのための血液の浄化と血行の促進に多大な効果を発揮することが古い時代から確認されています。

⓶有害な成分を追い出す
老廃物の大部分は腎臓で分離され尿として排出されますが、皮膚からも汗や皮脂に混じって排出されています。
カップを貼り付けると内部がくもり、外した時に悪臭とともに分泌液で皮膚がぬるぬるする場合がありますが、これは体内から急速に有害な成分が排出された現象です。

③内臓の働きを良くする
吸い玉は胃や腸などの消化器にも直接的な刺激を与え、ぜんどう運動を助け、消化液の分泌を活発にし消化・吸収・排出の機能を高める効果があります。

④ストレスも解消
ストレスは高血圧や胃潰瘍の原因になりますが、神経系への吸圧により神経の異常な緊張をときほぐしリラックスさせることが出来ます。
交感神経や副交感神経などの自律神経を刺激して正常化させると、それに連なる諸器官に良い影響を与えます。

◆ カッピング(吸い玉)が出来ない場合

①強度の全身性貧血の場合
②極度に身体が衰弱している場合
③急性伝染病や熱性病、きわめて悪化した慢性病の場合
④心臓や血管が正常でない場合
⑤手術が必要な急性疾患の場合
⑥その他
食後や激しい運動の直後。1時間くらいはあけます。
妊娠中も出来ません。