肌をきれいに

肌をきれいにするには断食が効果的です。
断食は美肌効果だけでなく、新陳代謝も良くなるので感染症対策にもなります。

断食とは一定時間食事を控えることを言います。

◎1週間のうち特定の食べない曜日を設ける。
◎1日のうち16時間以上食べない時間を設ける。
1日2食、昼と夜食べて16時間以上あけ次の昼食を食べる。

16時間以上食べないと、古くなった細胞や損傷した細胞、不要な細胞成分を取り除き新しい細胞を作るよう促してくれる、オートファジーがおこります。

オートファジーは健康面でもメリットがありますが、美容面でも細胞のリフレッシュや老化防止に効果があります。

オートファジーの活性化によって肌がきれいになるメカニズム、
1、皮膚の傷跡の減少
 ダメージを受けた細胞や過剰に生成されたコラーゲンを効果的に取り除くことが期待されます。傷跡の目立たない滑らかな肌に近づくことが可能で肌の弾力やハリを保ち易くなります。

2、色素沈着の改善
 色素沈着はメラニンと呼ばれる色素が肌に堆積することでおこります。
オートファジーが活性化すれば過剰なメラニンを含む細胞を排除する能力が高まります。

3、毛穴の詰まりを改善
 毛穴の詰まりには皮脂や古い皮膚細胞、バクテリアがあります。
これら不要な物質を取り除く過程で毛穴をきれいに保つ役割を果たします。

4、抗酸化作用
 活性酸素は肌の老化を加速させます。
活性酸素を取り除くことでシミやシワが抑制され、肌はより健康的な状態を保てます。

5、炎症の抑制
 炎症を引き起こす古い細胞や不要な細胞成分を除去することで、炎症反応を抑制する役割をします。
これによって肌の赤みやかゆみ、肌荒れが自然と改善されます。

オートファジー活性化の効果を最大限に引き出すのに、1番大事なのは継続です。
細胞が古い成分を取り除き新しい成分を生成するには時間がかかります。

当店では血液をきれいに新陳代謝を上げるために、カッピングをすすめています。

コメント


認証コード2833

コメントは管理者の承認後に表示されます。